NEWS

一般
2017.03.03

幼児安全法講習会を行いました。

保育学科2年生の幼児安全法講習会を開催いたしました。
貞静短大では毎年、日本赤十字社の方にお越しいただき、乳幼児期に起こりやすい事故の予防とその手当、こどもがかかりやすい病気と発熱・けいれんなどの症状に対する手当などの知識と技術について講習会を行っています。
また、体育館では、子どもに対する人工呼吸や心臓マッサージの方法、AEDの使い方などを行いました。
他にも、ストッキングやハンカチを利用した対処法についても教えていただきました。
これからみなさんが保育の現場や普段の生活で実際に遭遇するかもしれません。
そんな時は、ここで学んだ知識を思い出して、対処できるようにしてください。
とても貴重な体験をこれからも忘れずにいましょう。