NEWS

一般
2017.05.25

洋食マナー研修

貞静学園短期大学 保育学科1年生は椿山荘で洋食テーブルマナー研修を行いました。

学生たちは、講師の方のお話を聞いたり、スライド映像を見ながら、マナーの習得に励んでいました。

そして、おいしいお食事をいただきながら、作法とは「相手を思いやる気持ち」であることも学ぶことができました。

貞静学園短期大学では、都内を中心とした有名ホテルなどの会場で毎年、研修を行います。普段とは違う雰囲気にみな緊張の面持ちでのぞみます。

将来目指す保育・幼児教育の中では、食事のときの躾だけでなく、生活全般にわたる「人」としてのマナーを教えなければならないのです。 今日の経験をしっかり身につけ、立派な保育者を目指しましょう!