NEWS

一般
2018.06.19

東京都障害者スポーツ大会にボランティアとして参加しました。

貞静学園短期大学では、学生たちが東京都障害者スポーツ大会のボランティアスタッフとして毎年参加しています。

 

今年は5月26日(土)、27日(日)、6月2日(土)に77名の学生が参加し、出場団体に帯同し選手のサポートなどを行う「選手サポーター」という係を担当しました。

 

主なサポート内容は、出場選手の招集場所への誘導、ウォーミングアップのお手伝い、表彰からスタンドへの誘導、応援などでした。積極的にサポートに動く姿が見られ、後半はポンポンを持っての応援も。

 

参加した学生からは、

「保育所への就職しか考えていませんでしたが、このボランティアに参加し障害児の支援も視野に入りました」

「さまざまな障害を持っている方々と関わって多くを学べました。もっとこのような活動を経験したいです!」

「白熱した試合をたくさん見られて興奮しました。障害を持っていても挫折せずに一生懸命頑張っている姿を見て、自分も何事もあきらめずに挑戦していこうという気持ちになりました」

など、今回の活動から新たな発見があったという意見が多く寄せられました。

 

また参加しましょう!!