NEWS

一般
2018.09.20

【専攻科介護福祉専攻】介護実習に向けたレクリエーション発表会!

本日、『人間関係の基礎と応用』の授業の中で、レクリエーション発表会を行いました。
学生達は、夏休み中に予習をし、練った企画書に基づき、レクリーダーとなり進行しました。

参加者が参加してみたいと思えるようなタイトルをつけるよう指導していたので、
『紅葉(こうよう)を描こうよう!』など、学生達は一生懸命タイトルも考え臨みました。

参加者役の学生達も、「認知症」、「右片麻痺」、「車椅子」など、設定された役になりきり参加し、利用者側での視点も学ぶことが出来ました。

来月から始まる第Ⅱ期介護実習では、それぞれの実習施設でレクリーダーとして、
レクリエーションを企画・実施することが実習課題の一つとなっています。

実習先では、利用者の心身の状況に応じてレクリエーションを企画する必要があるため、
学生達は、今回の演習で学んだことや反省を踏まえ、アレンジしながら実施することになります。

利用者の方に「参加してよかった~」と思っていただけるような企画が、実習中に実施出来ますように!