NEWS

一般
2019.12.10

【専攻科介護福祉専攻】医療的ケアの実技試験(後期)が始まりました

実習と科目の講義も大部分が終わり、来週末には大学祭 EXPO TEISEIがあります。専攻科介護福祉専攻の学生たちも全員でこれまでの学習成果を発表する準備を進めています。

それが終わって冬休みが終わった来月の1月下旬は国家試験です。

合格目指して12月中旬以降は国家試験対策が始まりますが、それと合わせるように医療的ケアの実技試験が始まりました。

内容は、3種類の喀痰吸引(口腔・鼻腔・気管内カニューレ内部)と2種類の経管栄養(経鼻経管・胃ろう)の合計5種類の実技試験です。

朝・昼・放課後や自宅でも練習をした成果を本番で発揮させるべくそれぞれが頑張っています。

全員が終了するのは2月下旬です。

その間、国家試験もありますので、計画的に勉強と練習を頑張って実技試験を乗り越えてほしいと思います。