福祉住環境と生活支援 「測る」 【専攻科介護福祉専攻】

介護福祉専攻科では、直接ケアをする技術だけではなく、安全に、安心して過ごす環境について、建築のプロから学んでいます。


バリアフリーってなんだろう。身の回りの段差はどのくらいあるのかな?廊下の幅はどのくらい?車いすは移動できるかな?


学校のあらゆる場所を測りながら、実践的に学びます。


≪最新版≫5月29日以降のオープンキャンパス体験授業について♪

貞静学園短期大学(ていたん)で5月29日以降に開催するオープンキャンパスの“体験授業”をご紹介します!


タイトルや内容など未決定の授業も今後更新していきます。



【5月29日①】 生後1か月までの沐浴体験

(推野 万里子 先生)


生まれたばかりの赤ちゃんの沐浴体験を、練習用の人形を使ってやってみましょう!


石鹸で滑る手で,赤ちゃん人形をお湯に落とさず体を洗いましょう!





【5月29日②】 子ども虐待の防止とオレンジリボン運動

(笹尾 雅美 先生)
 ※午後の部のみ実施


保育者の早めの気付きで、防げる虐待があります。それは、どのような気付きでしょうか?


また、学生に出来る子ども虐待防止活動「オレンジリボン運動」を紹介します。


子どもの命と生活を守る保育者を目指しましょう。





【6月5日①】 音楽の体験授業

(桑原 章寧 先生)




【6月5日②】 こころとからだを動かす「かいごのチカラ」

(小針 臣子 先生)


かいごってなあに? 笑顔をいっぱい咲かせるお仕事です!


こころもからだも元気になろう! ランRUNはずむ「かいごのチカラ」を一緒に体験しましょう!


① 介護 かいご カイゴのイメージは? 10分

② みんなのからだは何歳? 10分

③ こころもからだも元気にランRUN体操 10分



【6月19日①】 言葉の不思議 ~数え方と言葉~

(朴木 一史 先生)

日本語の数え方の特徴を知ろう


➀数字は最も身近な言葉だよ

②数字の発音は不思議だな

③幼児の言葉の発達と数字の関係は?



【6月19日②】 キラキラ光ろう!みんなで踊る幼児ダンス

(豊田 泰代 先生)

保育現場でもたくさん取り入れられているダンスの活動。

楽しさを伝えるにはまず「保育者が楽しそうに踊っていること」がとても大切です。

キラキラ光る保育者を目指して皆さんも一緒に踊ってみてください!

できなくても大丈夫!楽しむ心を準備してきてください。




オープンキャンパスで最新の“ていたん”を体感♪

体験授業の他にも、たくさんのプログラムをご用意しています

◆”ていたん”の魅力紹介

◆2023年度入試情報(総合型選抜の変更点もお伝えします)

◆キャンパスツアー

◆個別相談

◆ピアノレッスン体験

◆総合型選抜 事前相談





当日は学生スタッフと教職員が道案内にも立ちますが、

茗荷谷駅からキャンパスへの地図もご覧ください♪


吉田武男学長ご挨拶

 2022年4月、貞静学園短期大学の教授(学長)に就任しました。今後は、長く本学に継承されてきた「建学の精神」としての「至誠・和敬・慈愛」を人間教育の基底に据えて、現在および未来の保育や福祉、教育の世界で立派に通用する若者を育てたいと願っています。
 専門にしてきた研究分野は、教育学、特にシュタイナー教育(テストと教科書のない学校として知られ、現在世界各地に約1250校と1920園の学校と幼稚園が点在している。この学校で学んだ著名人としては、世界では『モモ』『はてしない物語』の著者ミヒャエル・エンデ、日本では俳優の斎藤工などがいる)ですが、最近は、ドイツを中心に世界の「森の幼稚園」や「シュタイナー幼稚園」をはじめ、日本でいうところの「認定こども園」(幼児教育施設)の人格教育(道徳教育)の方法について調査・研究を行っています。
 日本の幼児教育・保育の改革、ひいては日本の教育の改革に少しでも学術的に貢献したいと考えています。



≪受験生へのメッセージ≫

 わたしは、一般的な教科別の受験学力の高い学生も、また大学でエンジョイして過ごせばよいと思っている学生も求めていません。むしろ、「ひとが好き、子どもが好き」で、保育や福祉、教育という仕事に少しでも興味・関心をもち、その仕事に関係のある人間的な資質・能力、例えば音楽や造形などの表現的な力を高等学校卒業後に伸ばしながら自分自身の優れた面を正しく成長させ、将来的には人へのお世話を通して社会にも貢献したいと思っている学生をとくに求めています。
 貞静学園短期大学は、そのような学生の人間的な資質・能力を尊重しながら、保育と福祉の仕事に従事できるような学歴と資格・免許を2年という短期間で修得できる、こぢんまりとしたアットホームな雰囲気の面倒見のよい学校です。さらに希望者には、介護福祉士国家試験受験資格を取れる1年制の専攻科も用意されています。また、4年制の他の大学に進学したくなったときには、編入学への指導や支援も積極的に行います。

 ぜひ一度、オープンキャンパスやEXPO TEISEI(大学祭・学習発表会)に来てみませんか。
 もちろん、保育と福祉の仕事は、決して楽なものではありませんが、AIがいくら発展しようとも、「10年後に生き残っている仕事ランキング」に入っても、「10年後に無くなる仕事ランキング」には登場しないでしょうから、安心して目指してほしいと思います。また、その仕事は、目指す学びの過程で、あるいは実際に従事する過程で、自分自身を正しく成長させてくれるものです。そして、何よりもお世話をする仕事に就くことで、結果的に人や社会に貢献するものですから、やりがいや生きがいを見出すことができて、我欲を基盤とする自分勝手な自己肯定感ではなく、他者や社会とのつながりのなかで他者も自分も尊重する、正しい意味での自己肯定感を見出すことができるのではないでしょうか。
 みなさんとお会いできる日を楽しみにお待ちしております。



≪プロフィール≫

(来歴)

奈良県生まれ。奈良教育大学小学校教員養成課程卒業。
小学校教員から、筑波大学大学院に進学し、博士課程教育学研究科満期退学。
「シュタイナーの人間形成論に関する研究-道徳教育に着目して-」で博士(教育学)。
関西外国語大学、高知大学教育学部を経て、筑波大学教授。
その間、教育学類長、人間学群長を歴任。
その後、関西外国語大学英語国際学部英語国際学科長を経て、貞静学園短期大学の教授(学長)に着任。
筑波大学名誉教授、中国・東北師範大学名誉教授。
関東教育学会会長、日本家庭教育学会常任理事・事務局長、
文部科学省・道徳教育に係る評価等の在り方に関する専門家会議委員を経て、
現在、日本倫理道徳教育学会副会長、日本特別活動学会理事、関東教育学会常任理事。



≪研究業績≫

(単著)

『教職教養のための同和教育の基礎』協同出版 1997

『シュタイナー教育を学びたい人のために-シュタイナー教育研究入門 -』協同出版、1997

『発想の転換を促すシュタイナーの教育名言100選』学事出版、2001

『シュタイナーの人間形成論 道徳教育の転換を求めて』学文社、2008

『「心の教育」からの脱却と道徳教育 -「心」から「絆」へ、そして「魂」へ-』 学文社、2013(『却脱“心霊教育”的道徳教育』那楽訳 中国・人民出版社、2018)


(共編著)

『カウンセラーは学校を救えるか-「心理主義化する学校」の病理と変革-』中井孝章共著 昭和堂、2003

『スピリチュァリティ教育のすすめ-「生きる意味」を問い「つながり感」を構築するための本質的教育とは-』飯田史彦共著 PHP研究所、2009

『道徳教育の根拠を問う―大自然の摂理に学ぶ―』中西真彦、結城章夫、村上和雄、土居正稔共著 学文社、2015 
(他多数)


(報告書)
平成28年度文部科学省「道徳教育の抜本的改善・充実に係る支援事業」(委託研究)『「考え、感じ、行動する」主体的で実践的な学びへの挑戦―道徳教育の質的転換をめざして―』(研究代表)、2017
(他多数)


(科学研究費助成事業の採択研究)(研究代表者のみ)

ドイツの幼児教育施設における間接的道徳教育の研究-「基本的な生活習慣」に着目して

研究期間:2021年4月 – 2024年3月(現在、継続中)

ベルリンの就学前施設における道徳教育改革の今日的動向に関する総合的研究

研究期間:2016年04月 – 2020年3年
(他4件)

高校先生方対象 進学説明会のご案内

貞静学園短期大学では、高校の先生方を対象とした【進学説明会】を開催いたします。 

~学校説明、入試の最新情報、現代の保育事情等を解説します~ 

第1回 5月30日(月) 15:00~16:30

第2回 7月1日(金)   15:00~16:30 

会場:貞静学園短期大学

ご参加を希望される先生は、WEBまたはお電話・FAXでお申込みください。 

[お申込方法]下記いずれかの⽅法でお申込みください。 

➀WEB申込:下記のURLまたはチラシ内のQRコードから 

URL : https://bit.ly/3bBpr6z 

➁お電話またはFAX(下記の⽤紙)で申込 

  
[お問合せ先]貞静学園短期大学 入試・広報課 

TEL:03-3944-9811 FAX:03-3944-9813 

E-Mail:nyushi.koho@teisei.ac.jp 

※安心してご参加いただけるよう、本学では、下記の対策を行ってまいります。 
~新型コロナウイルス感染拡大防止に対する貞静学園短期大学の取り組み~ 

皆さまのご来校をお待ちしております。 

【開催レポート】5/15(日)オープンキャンパス♪

5月15日(日)、貞静学園短期大学(ていたん)では、

午前・午後の2部制でオープンキャンパスを開催しました!

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました♪



今回は学生スタッフの1年生メンバーが幼児体育の授業で習った『アイアイ』を披露♪


身近な材料で製作したかわいい衣装を着て、参加者の皆さんと幼児ダンスを楽しく踊りました。



『ていたんの魅力紹介』『2023年度入試説明』では、


真剣にメモをしている生徒さん・保護者の皆様の姿が印象的でした。






体験授業『運動遊びをやってみよう
(岩井 幸博 先生)


紙コップやピンポン玉を使った様々なキャッチボール、


お手玉とホワイトボードを使ったバランス遊びなど、


身近な道具を使った運動遊びを楽しく学びました♪



体験授業の後は、津布楽先生による『ピアノレッスン体験』や、


キャンパスツアーや個別相談で”ていたん”のリアルな情報を得ていただきました♪






≪5月29日(日)の体験授業≫


●『生後1か月までの沐浴体験』 推野万里子先生

●『子ども虐待の防止とオレンジリボン運動』 笹尾雅美先生




体験授業の他にも、たくさんのプログラムをご用意しています

◆”ていたん”の魅力紹介

◆最新!2023年度入試情報(総合型選抜の変更点もお伝えします)

◆キャンパスツアー

◆個別相談

◆ピアノレッスン体験

◆総合型選抜 事前相談





次回のオープンキャンパスも、皆様のご来場お待ちしています!!

【1年生行事】洋食マナー研修に行ってきました♪

5月6日(金)、貞静学園短期大学(ていたん)の1年生たちは、


ホテル椿山荘東京で「洋食マナー研修」に参加してきました。


少し緊張した表情の学生も少なくありませんでしたが、


マナーを学びながらランチを美味しくいただきました♪



Instagramの本学公式アカウントでは、在学生や卒業生、先生たちの何気ない一コマを発信しています。


インスタならではの学生たちの表情も掲載していきますので、ぜひフォローくださいね♪


https://www.instagram.com/teisei_jc/



5月オープンキャンパスのお知らせ♪

貞静学園短期大学(ていたん)で5月に開催するオープンキャンパスの“体験授業”をご紹介します!



【5月15日】 楽しく学ぶ 運動あそび

(岩井 幸博 先生)



子どもと一緒に遊べる人になりたいですね!


今回は運動の得意・不得意関係なく、誰もが楽しめる運動遊びをやってみよう!



【5月29日①】 生後1か月までの沐浴体験

(推野 万里子 先生)


生まれたばかりの赤ちゃんの沐浴体験を、練習用の人形を使ってやってみましょう!


石鹸で滑る手で,赤ちゃん人形をお湯に落とさず体を洗いましょう!







【5月29日②】 子ども虐待の防止とオレンジリボン運動

(笹尾 雅美 先生)
 ※午後の部のみ実施


保育者の早めの気付きで、防げる虐待があります。それは、どのような気付きでしょうか?


また、学生に出来る子ども虐待防止活動「オレンジリボン運動」を紹介します。


子どもの命と生活を守る保育者を目指しましょう。






5月のオープンキャンパスで最新の“ていたん”を体感♪

体験授業の他にも、たくさんのプログラムをご用意しています

◆”ていたん”の魅力紹介

◆最新!2023年度入試情報(総合型選抜の変更点もお伝えします)

◆キャンパスツアー

◆個別相談

◆ピアノレッスン体験

◆総合型選抜 事前相談≪NEW≫





当日は学生スタッフと教職員が道案内にも立ちますが、

茗荷谷駅からキャンパスへの地図もご覧ください♪


≪デジタルパンフレットのご利用について≫CAMPUS GUIDE 2023

貞静学園短期大学(ていたん)の『CAMPUS GUIDE 2023』は、


以下のリンクからデジタルパンフレットでもご覧いただけます。


学校のようすや入試情報等の最新情報をぜひチェックくださいね♪



https://edu.career-tasu.jp/p/digital_pamph/frame.aspx?id=2712200-0-1



【開催レポート】4/24(日)オープンキャンパス♪

4月24日(日)、貞静学園短期大学(ていたん)では、

午前・午後の2部制でオープンキャンパスを開催しました!

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました♪




『ていたんの魅力紹介』・『2023年度入試説明』では、

真剣にメモをしている生徒さん・保護者の皆様の姿が印象的でした。




全体の司会・進行も学生スタッフ『T-CREW』のメンバーが行います♪






体験授業『子どもと楽しむちょこっと遊び
(竹田 恵 先生)


前半は先生と学生スタッフの先輩たちが、

子どもたちが喜ぶ『ちょこっと遊び』を披露♪





後半は簡単にできる保育教材づくりを体験しました。


T-CREWのメンバーたちも一生懸命サポートしてくれました♪






体験授業『ドキドキワクワク!みんなで踊る幼児ダンス
(豊田 泰代 先生)


後半の体験授業では、『幼児ダンス』にチャレンジ♪



初めはドキドキしながらも、楽しく踊っているうちに参加者の皆さんや先輩学生と仲良くなれました!


幼児ダンスの体験授業は、8月21日(日)にも開催します♪






5月のオープンキャンパスは2日程の開催です



≪5月15日(日)の体験授業≫

●『運動遊びを楽しもう』 岩井幸博先生



≪5月29日(日)の体験授業≫

●『生後1か月までの沐浴体験』 推野万里子先生

●『子ども虐待の防止とオレンジリボン運動』 笹尾雅美先生




体験授業の他にも、たくさんのプログラムをご用意しています

◆”ていたん”の魅力紹介

◆最新!2023年度入試情報(総合型選抜の変更点もお伝えします)

◆キャンパスツアー

◆個別相談

◆ピアノレッスン体験

◆総合型選抜 事前相談





5月以降のオープンキャンパスも、皆様のご来場お待ちしています!!

『生活支援技術』 初めてのベッドメイキング 【専攻科介護福祉専攻】



専攻科介護福祉専攻の学生たちは、


『生活支援技術』の授業で、初めてのベッドメイキングを体験しました。




清潔で心地よい環境づくりは介護の基本です。

しわができないように、縫い目が直接当たらないようになど、

細かなことを気遣いながら気持ちよく休んでいただけるように、

ベッドを整えることも大切な介護の技術です。